FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

香里のバナナ

・・・安定の35.4℃。

う~む、、、
昨日の昼過ぎ、どうにも調子が悪くて熱を測ったら37.2℃あって、
平熱が低い私にとっては結構な発熱に、「新型コロナ!?」と、焦りまくり 
夕方には36℃ちょいには下がって、、、
今思うと、
急な気温上昇について行けず、熱中症になってたのかしら。。。。。
水は飲んでたんだけどな 

さて、
TLのトレンドに「香里」と出ていたので見たら、
真のトレンドは、
「おちょやん」の「香里さん」じゃなくて、「バナナ」だった 

「バナナ」 
昔は超・高級品だったので贈り物にイイとゆ~のもあるけど、
「寒」「甘」「胃・大腸」「清熱潤腸・解毒」の「清熱瀉火類」なので、
熱病のお見舞いに 
解熱したり喉の渇きを癒すってコトは、、、
熱中症対策にもイイんじゃない?

昨日はそんなに気温が高かったわけでもないし、
湿度も低かったんだけど、
まだココロもカラダも準備できてなかったからねぇ。。。。。。。

さて、
千代を裏切った一平に、
元さやに戻れるなら戻ろうとしてた一平に、
ヤヤコができたから灯子と一緒になるであろう一平に、
「オマエが『バナナ』食って火を消せ!」って程、灯子に入れ込んでなさ気なのが余計カンに障る

土曜日の予告を見てから、ずぅ~っと、
ココロの中でチロチロと燃え続けている火を消す為にも、
久々に「バナナ」買って来るかな 

・・・・・「辛夷清肺湯」も飲んでて、寒い位なんだけどなぁ 

「OS-1」と「甘酒」も買い置きしておこう。



スポンサーサイト



食養生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2021 穀雨

「外因」なぞ全く無さげな、爽ぁやかぁ~な天気 

なのに、、、
洗濯モノなのか芳香剤なのか、
どこからか流れてくるニオイがキツ過ぎて、副鼻腔炎が悪化。
頭痛と涙まで 
もう、さ、、、不可抗力のニオイも、新たなる「外因」なんじゃなかろか 

二十四節気の「穀雨」
穀類の芽を生長させる雨が降る頃 

・・・花粉も「外因」よね。
穀類の生長を思うと、朝からドンヨリ 
いや、結実しなきゃならないから、必要なんだけど。

「水生木」

雨が植物を育てるのは、まんま。

「金剋木」

本来なら剪定するなど植物をコントロールする筈の刃モノ等々が、
逆に、
繁殖し過ぎた植物で刃こぼれしたり、錆びたり 
ってカンジなのかな、、、、、アレルギーって 

「肝侮肺」

「金剋木」の関係が逆転した「相侮」の状態 

「肝」は自律神経を司る「五臓」だから、
「精神的なモン」=「内因」なのかとも思ったけど、、、、、、、
「外因」だよなぁ。。。。。
花粉同様に、皮膚炎や咳喘息、
副鼻腔炎まで引き起こす「カオリのビーズ」とかって、一体ナニモノなん???

・・・・・アカン。
今こそ、潤す「穀雨」が必要 

折角の湿度低めの爽やかな日なれど、お湯ガンガン沸かして室内加湿しよ。
茶淹れて、ココロ潤そう。。。。。。。


二十四節気 | コメント:0 | トラックバック:0 |

イイきゅうりの日

ちょ~っと肌寒いカンジがするのは、
「辛夷清肺湯」を飲んでるせいだけじゃないみたい。
黒美、安定の湯たんぽ直寝 
取り換えたばかりの毛布がトイレの中に敷かれていたのが解せぬが、
だいじょぶ、洗濯日和 
厚目の毛布を洗っても乾きそう 

解せぬと言えば、
「4月以外の19日」が「いいきゅうりの日」ってのが目について、
調べてみたら何てコトない、
4月19日「良いきゅうりの日」だからなんだって 

「きゅうり」は、
「涼」「甘」「脾・胃・大腸」「清熱解毒・利水消腫・潤膚美容」、
カラダに潤いをつけ
篭った熱を治める「清熱瀉火類」  
そろそろ出番かな。
明日は25℃の予報で、暫く暑い位の日になりそうだもんね。
潤し冷ますのに、余分な水分を利尿してくれるのも 
梅雨前に「利水」しちゃいたい。

だけど、、、
今、あまり食指が動かないのは、
やっぱ、まだ寒いから  に尽きる
熱を通しても美味しいんだけど、
加熱調理しても、冷やす性質は変わらないのよね 

カラダを冷やすから食べちゃダメ 
じゃなく、
今、あまり食べたくないのだ 
でも、買っとこ。

・・・・・。

ブログ書き出す前に干した第一弾の洗濯モノが乾いてた。 

何時間かかってんだろ。
集中力無いなぁ 


食養生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2021 よい歯の日

今朝も揺れてますなぁ。。。
風も強ければ、宮城県沖震源で関東も震度2。

眩暈がしてアタマがボーっとするのは「腎精」不足?
いつもに増して、歯の浮き感が。。。。。

4月18日、 「よい歯の日」です  

「歯」「髄」によって養われている
とゆ~か、
「髄」に滋養されているのは「骨」 
「歯は骨の余り」なので、
「骨」が丈夫であって初めて「歯」も健康なのです 

で、
「髄」とゆ~のは、
「骨髄」「脊髄」「脳髄」の3つから成るので、
そこそこお年を召して「歯」が抜け始めたヒトは、
骨粗しょう症も心配だし、認、、、、、、

よく、
骨折して寝込んだら認知症に、、、
って話を聞くけど、
骨折する段階で、もう、、、、、、、なのよね 
そして、
たぶん、おそらく、きっと、その前に歯の不調が現れてた筈。

・・・・・。

ぐらついて今すぐ抜けそうとかってわけではナイんだけどね 
歯が動いてるから、嚙み合わせに違和感が 

「髄」「腎精」から生成されるから、「腎精」補お。。。。。。。。。



| コメント:0 | トラックバック:0 |

春の「土用入り」、雨。

本日、「土用の入り」
あと18日で「立夏」です 

雨が降っていて、肌寒い朝 

週末。
「まん防」で遊びにも出かけられないし、
一週間分の洗濯をしちゃおうと思ってた方も多いのでは?

・・・・・熱々の味噌汁をぶち撒けた、雨の土曜日 

エプロンや着ていた服は洗って室内干ししたけど、
モコモコのひざ掛けや毛布、クッションカバーをどうしたものか 

なんだ、コレは、、、アレか?

「水生木」

「木」は「五臓」でゆ~と、自律神経を司る「肝」なので、
雨でストレス増大ってコト???

で、
「木剋土」

「肝」が、「土」=運化を司る「脾」を傷めるってコトは、
ストレスでオナカの調子が悪くなる。。。。。

う~む 

「土用」は、
「土」のエネルギーが強まる時期

五臓「脾」が司る感情「思」 

思い煩えば、「脾」が弱るし、
「脾」が弱れば、益々思い悩む 

それに、、、
「土剋水」

本来「脾」が「腎」をコントロールしてるんだけど、
逆に、「腎」とゆ~か「水」による不調ってのがよくあって、、、
「湿」に弱い「脾」は、こんな雨の日は苦手 
イロイロ、ゴチャゴチャ考えて、「脾」にいらん負担をかけちゃアカン 

・・・・・・・明日も、雨なのよね 

ま。
思い悩んでも雨は上がらない。

火傷しなかったなんてラッキーだったし、
味噌汁毛布は酸素系漂白剤に漬け込んで、ユルユルと参りましょ。


| コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>