FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

天赦の一粒万倍日に、、、

「戊寅」の日、です 

一粒が万倍にもなるといわれる「一粒万倍日」なので、
宝くじを買ったヒトも多そうですな 

天が全ての罪を赦して下さるという「天赦日」でもあるし、
イロイロ「蒔くタネ」を考えていたのに、
植物のタネではなく、人生の、ね。
のに、、、
朝、
ヒメジョオンやオドリコソウと勢力争いをしているカタバミが、
花をつけているのを見ちゃったもんで、ついつい「雑草」むしりに熱中。

予定、狂いまくり、
ノアザミで引っかかれる、日差し強いで、
火傷痕にダメージ喰らいまくり 

ホントは、
「カタバミ」にも「酢漿草」とゆ~生薬名があり、
下痢止め解毒に使われたりもしたらしいのだけど、、、
タネを弾きまくるし、節でどんどん増えてくし、タチが悪すぎるのだ 

「ノアザミ」「大薊」とゆ~、
「涼」「甘・苦」「肝・心」「涼血止血・利尿・散オ消腫」、
熱性のできモノ出血に使われた「理血類」の生薬なれど、
大きくなるし、トゲトゲで痛いし、
風に乗ってタネを広く飛ばすし、、、、、以下同文。

ヒメジョオンもオドリコソウも食べられるけど、、、、、、、
いつもながら、
私の都合で「雑草」として処分しちゃって申し訳ないのだけど、
利用するアテもないし、
それこそマジで、万倍に増えられたら困るのだ 

・・・・・今日やるつもりだったコトは、
イイ日を選んでないで、近々やろう。。。。。。。


スポンサーサイト



民間生薬 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2020 夏越の祓

・・・新型コロナに振り回されているうちに、2020年も折り返し。
「夏越の祓」です。

   水無月の夏越の祓する人は千歳の命延というなり


  moblog_d9777ea2.jpg ← いつぞやの使いまわし。 全然知らないおぢちゃん出しまくり 
            先日、平日なのにヒトが多くて撮れなかったのよね。


「牛頭天王」が、
自分に親切にしてくれた「蘇民将来」に与えた「災い」避けの「茅」。
新型コロナ禍の渦中、
いじめや人種差別等々の問題が炎上したのもなんかなぁ。。。。。

その輪をくぐって「厄」祓い 

「茅」の根茎を日干ししたモノ「茅根」といって、
煎服すれば利尿して浮腫みに 
花穂の毛を塗布すれば、
擦り傷切り傷の止血に 

アレルゲンだから、私は遠慮しときますが。
幸い、
くぐる位なら大丈夫なのよね 

ってコトで、
先日、
通常の左、右、左回りで厄落とししてきた 

今日は「水無月」をいただいて、
クスリをとりに行きがてら、
人形流して、
左2回り、右1回りの「洛書」回りで結界張って来ようかと 

・・・・・思ってたんだけどなぁ 

シャワーも浴びたけど、、、
どうにも調子が悪くてグズグズとこんな時間 
用意してた「水無月」どころか、朝食も手付かず。

・・・・・・・不調だからこその「祓」だな。
勿論、熱があったりなんだりの不調じゃないよ~。

ヨシ  
「水無月」だけ食べて行って来よう 


民間生薬 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヤセウツボ

ん~、曇ってきたねぇ、、、一雨来るかな?
早くブログアップして、メダカの水槽掃除にかからないと 
今日は玄関内の2つが目標  

さて、昨日の続き。

今月アタマに、
ここ数年探し続けていた「ヤセウツボ」を発見 
一度見つけると、目が慣れてアッチだコッチだ見つかるから不思議。
で、
ウチで育てられないかと、
宿主の「豆苗」を用意してジャングル化させちゃったわけで 


この「ヤセウツボ」
「民間生薬」どころか「要注意外来植物」なんだけど、
認知症へのアプローチが期待されているモノなのよね 

最初、
「認知症」ってキーワードもあって、
「天麻」の仲間だもんな~って思ってたんだけど、
ラン科じゃなく、
「ホンオニク」と同じハマウツボ科寄生植物だった。

アカザ科に寄生する「ホンオニク」に対して、
「ヤセウツボ」はマメ科キク科に寄生するってコトで、「豆苗」 
一食分のおかずにもなったし 

「天麻」とは違ったけれど、
アンチエイジング生薬である「肉蓯蓉」の近種とあれば、
「認知症」に効果があるとゆ~のも納得であ~る 

で、ね、、、
宿主の用意が出来た頃、土手は見事に丸刈リータに 

・・・去年も一昨年も、
花芽が伸びる前、刈られた後に探してたってなわけですな 

「来年再チャレンジ案件」の一つに追加、ってコトで。

・・・・・「来年再チャレンジ案件」、どんどん増えてくなぁ。。。。。。。。。

生きねば  


民間生薬 | コメント:0 | トラックバック:0 |

和蘭撫子

今日も風が強い 
・・・・・頭痛と眩暈が 

それでも、
復活した(再放送だけど)アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」を見るべく、
ニャンズのお世話やアレやコレやを済ませて、
9時前にはお茶を用意してテレビの前に。
本日は、録画はしていても見逃せない「厄運のすねこすり」 
3話すっ飛ばしたのも「母の日」に合わせたなんてご意見もチラホラ。

さて、「母の日」です。

「母の日」と言ったら「カーネーション」 

「ねこあつめ」の「あいことば」は「和蘭撫子」

そうです。
「カーネーション」ナデシコ科ナデシコ属の多年草 

「撫子」の全草は、
利尿血圧降下に用いられる「クバク」 
種子「クバクシ」といい、
利尿作用があるのでむくみ・膀胱炎 
生理不順にも 

・・・・・・・奄美はもう「梅雨入り」したらしい 
「利水」もしとかないとなぁ 

さてさて、
来週の「幽霊電車」も必見です 


民間生薬 | コメント:0 | トラックバック:0 |

おうせきそう

遠くにある台風10号の影響で、
雨が降ったりやんだりの一日 
なまじっか日差しの強い時間があって、
つい洗濯しそうになる  
のに、
突然、横殴りの激しい雨 
伸び放題の「木」と格闘してて、一瞬にしてびしょ濡れ 
・・・洗濯しなくて良かった。。。。。

去年、突然、玄関裏手に生えた「ツユクサ」が大繁殖しちゃってて、
つまり、ウチは「陰の気」が強いってコトなんだけど  
ちょっとね、このままはマズイかなって 
茎が横に這うように伸び、土についた節から発根するので、
どんどんどんどん増えていくのよね 
ホント、性質が悪い 

でも、この「ツユクサ」
開花期の全草を水洗いし、日干しすれば、
「鴨跖草」とゆ~、
解熱喉の痛み扁桃炎下痢に煎じて服用 
湿疹かぶれには外用 
の民間生薬 

開花期の全草ってコトは、
午前中に引っこ抜いたモノそのモノだけど、
明日、回収に出しちゃう  
まだまだ生えてるけど、根絶するのだ 

・・・・・それにしても、
運び屋、誰だよ 



民間生薬 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>