FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

辛丑年壬辰月

雨は上がったけど、ドンヨリ空模様の朝 
湿が重くて、肌寒い。。。

と、ゆ~ワケで、
(ナニがだ)
「辛丑」年も昨夜「壬辰」月に入りました。

「辰」は、
「五行」でいうと「土」「陽」 

・・・私を剋す「土」なのだ 
ただでさえ命式中に4つもあるのに、
「反吟」&「伏吟」で2つプラスの「大運」中、丑年の今年はプラス1。
ソコに、、、
もう、「土」はいらんのだよ 

「土」「五臓」「脾」
「情志」「思」「憂」 

思い悩み過ぎる「脾」は弱り
「脾」が弱ると益々思い悩みやすくなる
 

「気」「血」虚しちゃうしね。。。。。

思い詰めてもどうにもなんないし、
やるコトやりつつ、
「気」「血」補って「脾」の養生する 



スポンサーサイト



四柱推命 | コメント:0 | トラックバック:0 |

黄砂襲来

昨日からまた「黄砂」の襲来が問題になっていて、
朝から薄曇りなのも「黄砂」のせいかと思ってたんだけど、、、
風水都市・お江戸はガッツリ守られている 
ってコトは、
このクシャミ鼻水は花粉だな
 

もはや「春」の風物詩ともなった「黄砂」 
洗濯モノが 
アレルギーが 

「黄砂」自体は、
「五行論」の「中央」「大陸の土」「黄土」 

「黄砂」を運ぶ「風」は、
「春」の「五気」で、「大陸の東」「青」 
まぁ、、、「風」って一年中、いつでも吹いてはいるけど。。。

ちなみに、
「アレルギー」「風邪」による
「春」の「五臓」、「肝」のトラブルだったりして、
「風」が強いってのも問題なんだけど、
「黄砂」においては、
「春」の「五行」である「木」が、
「土」をしっかりホールド
してればイイ話なのよね。

「木」に、ちゃんと「土」を抑えられる本来のチカラがなきゃいけなくて、
それには、
「木」を育てる「水」がなければならないんだけど。

「水」は「土」に剋される関係にあるけど、
「土」って、乾いてると飛ばされやすいしね。

「水」、大事 
つか、
「五行」のバランスって、とっても大事 

・・・・・夕方から降るかもって予報の雷雨、
先ず、中国に降ってくれないかなぁ。。。。。。。


四柱推命 | コメント:0 | トラックバック:0 |

辛丑の年

やはり昨日の強風は「春一番」で、
今日は、一日中クシャミ連発 

・・・「春」なんだなぁ。。。。。

と、ゆ~コトで、「辛丑」年です 

「辛」「陰」の「金」 

「丑」「陰」の「土」なんだけど、
「蔵干」に「辛」があるので、
「辛」のチカラが強い年になりそうな予感。

「陰」の「金」とゆ~のは、磨かれた「金」 
つまり、
貴金属宝石
清廉潔白完璧主義、、、
「丑」自体が、
我慢強く頑固って意味も持つので、
「水清ければ魚棲まず」ってコトにならぬ様、
程々にしておかないとなぁ 

ちなみに、私、、、、、
自分を剋す「七殺」が7つの年 

・・・・・・・生き延びるコトに全力を尽くします。。。。。。。


四柱推命 | コメント:0 | トラックバック:0 |

憂〇忌

・・・最近、三島由紀夫氏の特番が目についてたけど、
そっか、
今日は命日の「憂国忌」か 

・・・・・「憂」は、
誰もがココロに持つ「七情」の一つ。 
が、
強過ぎたり、長期間続くと、
「陰陽」「気血水」「臓腑」の失調を起こす「内因」に 

「憂」が過ぎると
「気」を塞ぎ
「気」「血」「水」の巡りを滞らせ
やる気も出なきゃ、何をやっても楽しくない 
愚痴さえ言えず、出るのは、涙と溜め息ばかり 

氏について詳しくないし、
個(故)人の思想に触れるつもりはないけれど、
日主「戊」で、
「比肩」「劫財」の強い「身強」。。。。。
察して余りある 
おそらく、
自身の「気」を塞ぐのではなく、
周囲のヒト達の「気」を削ぐタイプ 
・・・・・・・ソレをカリスマ性と言うのか。。。。。。。。。?

以前、多磨霊園ツアーに参加した時、
氏のお墓はキレイに整えられ、新しいお花が供えられてた。
ファン(?)の参拝が、未だ途絶えないんだそうな。
理想的なお墓の在り方ですな 

・・・・・・・・・おし。
何か食べて、深呼吸するべ  


四柱推命 | コメント:0 | トラックバック:0 |

鬼滅の刃、鬼の宿。

今日は「鬼」が宿に籠って出歩かないので、
結婚に関するコト以外は全てに幸運日とされる二十八宿の「鬼宿日」 

そんな日に、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」封切 

「鬼」が入ってくると言われる「鬼門」「(丑)寅」の方角で、
その反対に位置する「申・酉(戌)」
「サル・キジ(イヌ)」でやっつけようってのが「桃太郎の鬼退治」 

で、もって、
「五行」でゆ~と、
「寅」「木」
「申・酉」「金」 

「金剋木」
「木」を「剋」す「金」「刃」 

「鬼滅の刃」「相剋関係」の話なのだ 

恋とか蟲とか、「五行」に関係ないチカラが多いんだけど、、、
「水の呼吸」とか、階級に「癸」とか出てくるし、

コレは「五行」の話なので、絶対に観に行かねばなるまいて  
・・・・・もうちょっと落ち着いたらね 

ちなみに、、、



私、「鬼」になる 



四柱推命 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>