FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

山査子

昨日の「肉の日」を引きずっている人はいませんか?
ウチは、引きずるも何も、
夕べの鶏の水炊きが残っているので、今晩はきりたんぽ抜きのきりたんぽ鍋にする!!!

食べ過ぎは、「脾胃」の「気」の巡りを停滞させ、
食欲不振腹張、吐き気、下痢・便秘、不眠などを起こします


消化を促進する作用を持つ「消食類」
の生薬・食べモノは数多くありますが、
肉の消化にオススメなのが「山査子」
「温」「酸・甘」「脾・胃・肝」「消食化積・活血化オ」で、
肉や油っぽいモノによる消化不良を解消する生薬
食べ過ぎ・消化不良などに処方される「化食養脾湯」に入っています。
たんぱく質分解酵素が豊富に含まれるからで、
肉を煮込む時に入れると、お肉が柔らかくなりますよ
粉末を直飲みして咽ると、喉や鼻の粘膜に炎症が起きます。。。

また、
「血」を巡らせ、塊をとるので、生理痛高血圧に使ったりもします。
・・・・・ウチの長女 には使えなくて残念

moblog_8720b7cf.jpg

ウチの「山査子」も色付きました
一見、姫リンゴのようです。
それもそのはず。どちらもバラ科ですしね。
中国では、リンゴ飴の様に飴をかけたモノが屋台で売られているそうです

これから、忘年会・クリスマス・新年会シーズン
肉の食べ過ぎには、
「○○漢方胃腸薬」ではなく「山査子」がいいですよ~


スポンサーサイト



生薬 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>