FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

陰陽茸

昨日の「風邪」と「燥邪」は辛かったんですけど、
いい仕事をしてくれました

先日、出先で見つけた「山伏茸」を大量に買い込んでいたので、
石づきや汚れをとったり、小分けして天日干し
「山伏」の名の由来になった白いフサフサが、黄金色に

「山伏茸」は、
「平」「甘」「脾・胃・腎」「益気補元・健脾和胃」で、
「気」を補う消化吸収の良いキノコ
キノコ特有の消化しにくいモノを含まないんですって。
免疫力をアップし、
抗がん作用認知症に効果があるとして注目されてます。

でも、、、
以前、おが屑培地で栽培されたキノコには、
本来のパワーはないという話をきいたんですよね
その土地や季節の「気」をいただいて生育するから薬効が強いという、
「道地薬材」と「司歳備薬」の観念から言ったら、正しく、その通り。。。。。
西洋的に、成分だけで考えれば、
必須アミノ酸や免疫細胞を活性化するモノがたくさん入ってるからいいのかな?

野生のモノは2コくっついて育つので、「陰陽茸」とも呼ばれるらしいです
本当は、
野生のモノが欲しいところなんですけど
せめて、
日干しするとパワーアップするらしいので干してみました

ちょっと不安なのは、
強風と共に、中国の有害物質も飛来してるって話
・・・・・軽く洗ってから、戻そ。。。。。

有効成分が壊れない様に、水で戻すのがコツですよ


スポンサーサイト



食養生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>