FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

恐則気下

「恐則気下」

強い恐れの感情は、
上焦の気機を閉塞し、気が下焦に迫り、下焦が脹満させる

その為、
酷い時には、失禁脱糞をすることも。

強過ぎたり、長く続くことで、
「陰陽」「気血水」「臓腑」の失調を起こし不調の原因「内因」になる
「怒」「喜」「思」「悲」「憂」「恐」「驚」の「七情」
。。。

・・・昨日の夕方、
長女の調子が悪かったので、急遽本院に連れて行ったんですけど、
弱りながらもちょっと抵抗し、失禁。
処置中、急変し、
入院させるかどうするか話し合った結果、病院のバスタオルに包まれて帰宅。
その車中で、
一度呼吸が止まったんですけど、息を吹き返して脱糞。
・・・・・逆かも。
さぞかし恐怖の数時間だったろう。。。。。

「驚則気乱」

正常な生理活動が不意に攪乱され
気分が不安定になり、混乱してどうしたらいいかわからなくなる

人間にして111歳の猫。
なのに、
マイペースに元気にしてたので、油断してました。。。
っていうか、
悪いコト見ない様にして、現実逃避してた。。。。。
そのせいで酷く動揺。

気を揉んだ一晩でしたが、
ようやく、
少し自力で動けるまで回復しました。

「恐」
「驚」も、
「腎」の「五志」です。


スポンサーサイト



| コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>