FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

太陽のお守り 生レーズン

昨日、
母から、葡萄・第一弾が届いたっス

え?
なんで、第一弾?
そりゃ、
今回、
紅伊豆、安芸クイーン、藤稔、シャインマスカットの入った2箱で、
「黄玉」とか、入ってないし。
・・・かわりに、
天候不良による品質低下のお詫びと、
「生レーズン」の案内のチラシが一緒に入っていました。。。

「葡萄」
「平」「甘・酸」「脾・肺・肝・腎」「益気養血・滋補肝腎・止渇除煩・利尿・安胎」の、
「気・血」を補い「肝・腎」を養う「養血類」
「陰」も補うので、
「陰虚」で起きる「虚熱」を治めます

が、
干すと
水分がなくなり糖分も濃縮
食べ過ぎると、益々熱が篭りやすいので要注意


でもね~、
「陰虚」の人の「熱」は、
「陰」の不足で生まれた「熱」「虚熱」
なので、
「陰」を補う「葡萄」はOKなんです
「レーズン」も
ただし、
食べ過ぎはNG
ま。
何事も、何人も、過ぎたるは、ダァ~メ

・・・「生レーズン」、
気にはなるけど、
せっかく、ジューシーな「葡萄」の旬。
「血」も「陰」も、「葡萄」で美味しく補って、
「生レーズン」は、第2弾を食べた後に、考えよ~っと



スポンサーサイト



食養生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>