FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

参蘇飲

昨日、朝から調子が悪いなぁ~とは思ってたんだけど、
うっかり熱なんか測っちゃったから、
熱があるのを確認した途端、どんどんどんどん具合が悪化 
起きてるのがしんどい程に。
が、
寝汗を酷くかいたせいで、お布団は日向ぼっこ中。
まぁ、夏用とか、来客用とか引っ張ってくればいいんだけど、
それすらしんどいわけで。。。。。
 
それをツイートしてるんだから、かなりパニくっていたんだろうけど、
長年カラダとココロのメンテをしていただいてるカリスマ鍼灸師から「もちつけWW」と。
クスッと笑って、
カラダとココロのチカラが抜けた。。。。。

・・・・・ずっと緊張状態にあったもんね。。。。。 
カラダもココロも硬直してた 
ほとんど眠れてなかったしな 
眠れないからって、夜更けに外をフラフラしてたしな 

センセには、「香蘇散」を勧められたけど、
同じ「解表剤」でも「人参」が入っていて「補気」作用がプラス
高齢者やカラダが弱ってる人のカゼにおススメの「参蘇飲」を飲んでひたすら寝る。

本来、「邪気」を入れないよう、
カラダの周りをガードしている「衛気」は、「気」のチカラ 
「血」や「水」の漏れを防ぐのも、「気」の「固摂作用」
 

「気」が弱っているから、
「邪気」も入れちゃうし、汗も止められない
 

しかも、
「気化作用」で、「血」や「水」を作り出すから、
汗で失った「水」を造ろうと、益々「気」を消耗中。。。
タイミング悪く、生理前ときてるし 

生命活動を維持している
カラダ中を巡る、目には見えないエネルギー「気」
って、
知らず知らず、消耗しちゃってるんですよね。。。

・・・熱は下がったけど、まだしんどいし、
今日もおとなしくして、「気」の補充を図ります。。。。。
「参蘇飲」も補充しとこ。


スポンサーサイト



| コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>