FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

逍遥忌

今日で2月もおしまい。
・・・そっか、
今月は「肉の日」がないのね。

さて、
本日2月28日は、
作家・坪内逍遥の忌日なので「逍遥忌」 

なんですが、、、
「逍遥」って言ったら、
「加味逍遥散」が真っ先に思い浮かぶ 
臨床の時、「加味逍遥散合四物湯」にお世話になってました 

「逍遥」とは、
散歩とか、気ままにあちらこちら歩き回るコト 

・・・なんで、この方剤にその名がついたかなぁ?
ブラブラお気楽にお散歩。。。。。
ストレスから解放されて「気」を巡らせるってコトなのかな?

そういえば、
「逍遥散」「加味逍遥散」「加味逍遥散合四物湯」って、
「調和肝脾剤」に分類される処方で、
「理気疎肝」「養血柔肝」「健脾助運」に働くもんね 
ちょうど、この季節に多い、
「肝」の昂りによる
イライラ頭痛眩暈精神不安オナカの不調にいいんじゃない?

ん?
ねずみびきにも効くかな?

久々に「加味逍遥散」を飲むか、
カリカリ持ってブラブラお散歩するか、
ね~ 


スポンサーサイト



| コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>