FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

ハロウィン茶

・・・一体どうしたもんか、
由来を知ってやっているのか、
ここ数年、異様な盛り上がりを見せている日本版ハロウィン  

私は、
仮装して街に繰り出したりはしないけれど、
黒猫グッズにつられて、食べもしないお菓子を買いまくってたりして 

でもね、
シナモンが仕込まれてそうで、
ハロウィンと言えば!の「カボチャ」系のお菓子はスルー 
石橋は壊れるまで叩くタイプなもんで  

「カボチャ」は、
「温」「甘」「脾・胃」「補気健脾」、
「脾」の働きを高め「気」を補う「補気類」 
血行を促進し、カラダを温めるので、
わざわざシナモンをかける必要もないっつ~の  

そういえば、、、
本日10月31日は「日本茶の日」で、
明日11月1日は「紅茶の日」だったような。。。

最近は「日本茶」でも、
「紅茶」や「烏龍茶」を見掛けるようになってきたけど、
「日本茶」って言ったら「緑茶」って思う人が多いんじゃないかなぁ?

「緑茶」も「烏龍茶」も「紅茶」も、
同じカメリア・シネンシスの葉を発酵させたモノ
 
発酵度の違いで、風味も作用も違ってくる 

で、
発酵度が低くてカラダを冷やす「緑茶」よりも、
発酵度が高く、カラダを温める「紅茶」の方が、
「カボチャ」と相性がいいような気がする。。。。。
作用として、ではなく、食べ合わせとして。
「温性」と「温性」でカラダを温めるチカラがアップするだけでなく、
合うってゆ~のか、美味しさも増す気がする 

不思議と、
薬膳茶をブレンドする時、そういった組み合わせが多いんだよね 

さて、
チビッ子たち~、
今夜、ウチに寄れば、お菓子があるよ~ 

ち・な・み・に、
猫の定番おやつ「チュール」もしこたま用意したよ 
みんにゃ、黒猫に化けてかえっておいで~ 



スポンサーサイト



食養生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>