FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

諦観

「陰極まれば陽に転ず。運勢は転ずるものと諦観する」

未年生まれに向けた、
今朝の新聞に載っていた松風庵主のおコトバ。
ど~せイロイロ考えたってどうにもならないんだから、って言われてるみたい
 

消長し、変化しながら、
常にバランスをとっている「陰」「陽」
 

先日の「春分」では、
自然界の「陰」と「陽」のエネルギーが、
ほぼ同じくなる「陰陽平衡」の日
だったと同時に、
「陰」極まって「陽」になる
「陰陽の転化」が起こる日でもあったわけで。。。

自然と一体であると考えられる私たちのココロとカラダは、
その自然のエネルギーの影響を受けてるのだけれど、
日々食べているモノにも「陰」「陽」のエネルギーがありまして、
食べるモノからも大きな影響を受けるわけでして。。。。。

寅年生まれサンに向けたおコトバだったんだけど、

「好き嫌いは一転する。淡々たれば万事泰平」

って、これまた松風庵主が。

・・・・・自分の中の「陰陽」が平衡になれば、
好き嫌いも転じるのだろうか。。。。。
よく「必要なモノはカラダが欲する」ってゆ~けど、
案外、そのセンサーって狂いがちだったりする様な気がするんだけど 

いやいや、
きっと諦観しておれば、好き嫌いさえも、、、、、、、、、

転じる気が、全くしない 


スポンサーサイト



陰陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>