FC2ブログ

なんちゃって陰陽師の、徒然なるままに。。。

「陰陽」とは宇宙の根本原理であり、人のカラダにも当てはまるもの也。ココロとカラダの不調は「陰陽」バランスの崩れから来る事が多いもの。漢方的に、食事など普段の生活の中でできる養生等つらつらと書き連ねます。是非、お付き合い下さりマセ。

蓮ハジメテ開ク

「梅雨の晴れ間」に大モノの洗濯 
「鬼の居ぬ間にイノチの洗濯」だっての
 
と、ゆ~には、どうにも不安な天気。。。
夢見も悪くて、
ココロざわざわ、なんか気分が上がらない 

七十二候「蓮始開」
蓮がゆっくりと蕾をほどき、花を咲かす頃  

「蓮を観る会」は中止になったけど、
30種近い蓮が観られる近所の蓮池では、
先週、既に、実が膨らみ始めてる株が多数。



「蓮」のタネは、
「平」「甘・渋」「脾・腎・心」「補脾止瀉・益腎固精・養心安神」、
「腎」を補い
「腎精」を「固渋」する「収渋類」の生薬「蓮肉」 
「心火上炎」や「心腎不交」に処方される「清心蓮子飲」の「君薬」で、
「心」と「腎」の橋渡しをし、
頻尿を止め不眠を解消 

・・・・・そういえば、舌先赤いや 
眠いのに、眠れないのよね。
ウトウトしてはトイレに起きるし。。。
多夢に不眠、頻尿に心煩、、、
「清心蓮子飲」が効きそうな状態だ 

とりあえず、緑茶飲も 

お茶請けに「連肉」の甘納豆か「百合根」の練切りが欲しいなぁ。。。。。

スポンサーサイト




生薬 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<迎え火と蓮の芽 | ホーム | 絶滅危惧種・松茸>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |